広告

2012年05月26日

今日は近所の農機屋さんで管理機を買った。
クボタのTR6000。

DSC00080

数軒の農機屋さんを回り、色々と話を伺って、結局近所のお店に決めた。

ここの畑は笹の根が蔓延っていて、使える管理機をスンナリとは選べなかった。
何処の農機屋さんも「これで大丈夫です」とは言わない。
近所の農機屋さんは車で5分の所にあり、親切に説明をしてくれていた。
何かあれば直ぐに相談が出来るであろう。

機種だが、私が選んだのは別のメーカーの馬力は同じでこれより安価な正逆転作業が出来る物。
だが、農機屋の店主が値引きをしてまでこれを勧めるのだ。
うね立てのマットが付いているので、別のメーカーのオプションを付ければ価格は変わらん。
と言う事でこれを購入。

後で判ったが、新製品が出ているような感じだったのかもしれない。
なので店主は値引きをしてまで売りたかったのかもしれない。
購入予定機能の物が変えたので私としては構わんのだが。

今日の配達でお願いして早速試験運転。

DSC00081

固い土の所で笹の根の少ない所はスンナリと耕せる。
軟らかい土だが、笹の根がある所も大丈夫そう。

DSC00084

同じ所を数回行き来して、次第に深く耕していくと笹の根が切れて出てきた。

DSC00085

これは大丈夫かもしれない。
予想以上の出来で家内も大喜びをしていた。

後は何をどうやって家内が植えるかだな。

それが心配だ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

広告