広告

2012年04月16日

今日は家の物の引越の日。

私は通常通りの仕事なので、始業前には引越先に行っていなくてはいけない。
朝早くから2時間かけて通勤。
と言っても今日だけのことなのだが。

引越す前からこちらに仕事が来ていたので、朝からそれに取り掛かっていた。
有難い事だ。

向こうでは8時過ぎから荷物の積み込みが始まって、10時過ぎには出発したそうだ。
月曜の引越なのでか、今回は積み込みの方達がそのまま来られたようだった。
家の荷物はベランダの横の部屋にまとめて置いていただくようにしていた。
さすがプロだな。
トラック→ベランダ→部屋へ、あっと言う間に降ろされて帰って行った。

DSCN5133

ここから家内の荷解きの術が始まるわけだな。
私はほったらかした仕事用の荷物を片付けないと囲炉裏の部屋が使えない状態になっている。
暫くは時間が出来れば片付けだな。

こんな状態なので夕食はこんな感じだな。

DSCN5134

近所にスーパーがあるので、こんな時は助かるな。

今日は早めに寝て、明日からがんばろう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村



2012年04月15日

今日は仕事場の立上げ。

気合を入れて始めようとすると、外で家内の慌しい声。
行って見ると、ベランダにある水道の蛇口から噴水のような水が噴出している。
元栓を締めても止まらない。
どうやら元栓のパッキンも駄目になっているようだ。
仕方がないので、井戸水のポンプのコンセントを引っこ抜いて何とか止めた。
見ると蛇口が割れてビニールテープを巻いた状態になっている。

普段であればホームセンターで蛇口を買って来て交換するところだが、今日はそんな時間は無い。
仕方がないので、合併浄化槽の配管の見積りを依頼している所へ電話をして来ていただいた。
来られた配管屋さんは蛇口の予備をお持ちでなかった為、
明日の引越の準備の為に買物に出かていた家内にホームセンターで蛇口を買って来てもらった。

DSCN5123

いやいや、どうなる事かと思った。
ついでに、パッキンの不良で水が出ない所も直していただいた。

そうこうしていると、浄水器が配達されてきた。
この家は井戸水なので、取り敢えず水質検査をしておいた。
まさかのアウトだった。
濁りはあるは、大腸菌も検出されたそうだ。
原因としては、何年も使用していなかったに、直ぐに出した水を検査に出してしまったからだと思う。
その後に出して直ぐの水と、何時間も出していた水とを比べると、直ぐに判るくらいの濁りの差が出た。
沸騰して飲む分には大丈夫と言われていたので、浄水器を付けて、
その水を沸かして飲めばもっと大丈夫なはず。
という事で、浄水器の設置。

DSCN5125

来月の水質検査まではこの状態で使う事にしよう。

家内が浄水器の設置をしている間に仕事場が完成。

DSCN5126

いつものように配線はグチャグチャだが仕事に支障は無い。
私一人の仕事場なので人が判らなくても大丈夫。
私は判っているのだから。

動作確認も終わって帰宅する事に。

明日は家の荷物の引越だ。

何とかなったな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

広告